日本における企業コンプライアンスの中身を確認しましょう

企業コンプライアンスと社会的責任

企業コンプライアンスという考え方が広がった要因は多数ありますが、今回はその中の1つをご紹介します。

それは、企業に求められる条件の拡大という要因です。企業コンプライアンスは、これまでは法令遵守という意味でした。

しかし、現在ではただ単に法律を守るという事だけではなく、企業の社会的責任も、企業コンプライアンスの意味として求められるようになりました。

社会的責任を果たしているかどうかは、ブランド力を向上させ、維持する為には欠かせない事です。つまり、企業の拡大に欠かせない行為と言えるでしょう。

社会的責任を果たすことが企業に求められている

社会的責任を果たしているかどうかは、証券会社や消費者の選択基準に多大な影響を与えます。

利益に結びつかないような行為でも、社会的に意味のある行為と見なされれば、広告よりも高い宣伝効果となり、ブランド力の向上に繋がります。このように、企業に求められる条件が拡大した事によって、企業コンプライアンスという考え方も広がったと言えるでしょう。

 

企業コンプライアンスについて理解する

スポンサーリンク

カテゴリ

Page top icon