ビジネスコンプライアンス検定の申し込み      

受験申込を忘れて受験できなくなる人は結構多い、申込時期を忘れないようにスケジュール管理をしましょう。

ビジネスコンプライアンス検定には3つの申込方法がある

コンプライアンスの意味を理解する為に、企業も推奨している検定があります。

それが、ビジネスコンプライアンス検定ですが、個人で受験申し込みを行う場合、3つの方法から選ぶ事ができます

。団体受験の場合は意味がありませんが、個人で受験する場合は申し込み方法を知っておく必要があります。

まずは、オンライン申し込みです。この場合、ユーザー情報登録が必要となりますが、最も手軽です。決済方法としては、クレジットカード、銀行振込、郵便振替、コンビニ決済が利用できます。

続いて、郵便払込取扱票による申し込みです。この場合、ビジネスコンプライアンス検定の資料請求を行わなければいけません。

また、申込書の郵送による申し込みの際も、上記と同様に資料請求が必要となります。

受験申込を忘れないことがポイント

なお、オンラインで手続きを行った場合は、そのままオンライン上で受験票を受け取る事となります。

印刷環境が整っていなければ、意味がありませんので、注意が必要です。その他の方法では、試験1週間前までに受験票が郵送で届く事になっています。

受験方法よりも、受験のタイミングをしっかりと考えながら、受験の申込自体を忘れないようにすることがポイントです。

 

コンプライアンス検定について

スポンサーリンク

カテゴリ

Page top icon